幕末維新ゆかりの人

山県有朋ー ヤマガタ アリトモ ー

藩命で赴いた京都で尊王攘夷論の影響を受け、帰国後松下村塾入門。奇兵隊軍監となり頭角を現す。近代陸軍の基礎づくりに尽力した。第三代内閣総理大臣。

生年 1838年
|  
没年 1922年

ゆかりの地

山県 有朋
山県 有朋

  • LINEで送る

PAGE TOP