幕末維新ゆかりの地

下松護国神社ー クダマツゴコクジンジャ ー

下松護国神社

下松護国神社は、1866年に馬関戦争、禁門の変における都濃宰判出身の戦死者四柱を奉斎し、設立当初は、「山添招魂社」と号されていました。その後、戊辰戦争等の戦死者九柱を合祀(維新十三人墓)し、日清日露の戦役を含め、太平洋戦争終結までの国難に殉じた、下松市出身の英霊1044柱を奉斎しています。昭和14年に、下松市制施行にともない、「下松護国神社」と改称されました。

マップ

所在地

山口県下松市末武上139-2

交通アクセス

問合せ先

下松市産業観光課
TEL: 0833-45-1841

近隣のおすすめスポット

花岡八幡宮
花岡八幡宮
岩国・柳井・周南エリア
花岡勘場跡地
花岡勘場跡地
岩国・柳井・周南エリア
飯田忠彦の碑(尊王学者)
飯田忠彦の碑(尊王学者)
岩国・柳井・周南エリア
山田家本屋
山田家本屋
岩国・柳井・周南エリア
  • LINEで送る

PAGE TOP