維新のくに情報

【お知らせ】NHK「ブラタモリ」に山口県下関市が登場!!

2018/06/29

町歩きの達人・タモリさんが、“ブラブラ”歩きながら知られざる町の歴史や人々の暮らしに迫る「ブラタモリ」。ある土地のナゾに導かれ、それを解明しようと、今話題の出来事や町に残された様々な痕跡にタモリさんが出会いながら、町の新たな魅力や歴史・文化などを再発見していきます。
7月7日(土)の放送では、山口県下関市が登場します。

舞台は、本州と九州を隔てる関門海峡。
「海峡」といいながら、最も狭い部分の幅はわずか700m。それにも関わらず、行き交う船は実に1日500隻!世界の名だたる海峡のなかでも圧倒的ににぎわう、日本の海上交通の大動脈です。
もともと本州側の山口県の下関と、九州側の福岡県北九州市の門司から一文字ずつとったのが「関門海峡」の名前の由来。
2つの町の間に横たわる海の道は、実は、狭いだけでなく流れも速い難所。文字通り海の“関門”でもありました。
この“関門”に人々はどんな知恵で挑み、どのように克服してきたのでしょう?タモリさんが解き明かします。

番組内では、火の山公園、唐戸周辺、関門トンネルなどが登場しますよ!
ぜひ、ご覧ください。

☆下関市や番組に関するおすすめ情報はこちらから☆

<関連リンク>

ブラタモリ
日本遺産ポータルサイト【関門“ノスタルジック”海峡】
やまぐち幕末ISHIN祭オフィシャルサイト【おすすめのまち歩きコース】
おいでませ山口へ【観光スポット 下関・秋吉台・宇部エリア】
下関市公式観光サイト 楽しも!
瀬戸内・山陰、日本の旬【唐戸市場をメインに巡る旅】
On Trip JAL【山口の知られざる魅力発掘。在住フォトグラファーによる穴場紹介】
スターフライヤー【下関ふく特集】

前のページにもどる

  • LINEで送る

PAGE TOP