幕末維新やまぐちデスティネーションキャンペーンについて

デスティネーションキャンペーンについて

Destination(目的地)とcampaign(宣伝)の造語。
全国のJRグループ6社と地方自治体、観光事業者等が強力にタッグを組んで行う大型観光キャンペーンです(以下、DC)。
期間中、本県の多彩な魅力を観光客の方々に存分に堪能していただくため、観光資源の磨き上げを進めています。

開催期間

平成29年9月1日(金)~12月31日(日)
プレキャンペーン 平成28年10月1日(土)~12月31日(土)

キャッチフレーズ

「維新の風が誘(いざな)う。おもしろき国 山口」

コンセプト

DCは、平成30年の明治維新150年に向けた観光キャンペーン「やまぐち幕末ISHIN祭-維新 ふた旅-」の中核事業であることから、そのメインキャラクターである「高杉晋作」の迅速かつ果断に富む行動力や、大胆かつ柔軟な思考、一方で酒や三味線を愛する娯楽性等、「風」のような多面性・多様性や、彼が遺した「おもしろき こともなき世を おもしろく」との句を意識して発想しています。
キャッチフレーズでは、本県がもつ多彩な観光資源を武器に、戦略的かつ機動的な観光振興、スポーツ・文化など新たな分野との融合など、DCを通じて、本県の観光をより魅力的に、よりおもしろく生まれ変わらせる決意を表現しています。

ロゴマーク

「幕末維新やまぐちデスティネーションキャンペーン」に向けた機運醸成を図るため、各種販促物や名刺等にぜひご活用ください。

ロゴマークの説明

◆ロゴマークへの想い

流れるラインや高杉晋作のシルエットは「維新の風」を、6つの色は、「歴史」・「自然」・「食」・「温泉」・「体験」・「おもてなし」といった6つのテーマを表しており、多彩な観光資源をもつおもしろき国を象徴しています。
高杉晋作を中心に据えたDCを通じ、本県の観光資源は、維新の風に吹かれ、より多彩に、より拡がりをもって未来へつながっていきます。

◆展開テーマ及びカラーリング

  • 赤:歴史
  • 緑:自然
  • 橙:食
  • 濃い橙:温泉
  • 青:体験
  • 紫:おもてなし

ロゴマークの使用について

◆使用上の注意について

◆ロゴデザインについて

◆やまぐち幕末ISHIN祭公式ロゴ・キャラクターとの組み合わせについて

◆申請手続きについて

◼︎企業・民間団体の方

◼︎行政・教育機関の方

◼︎使用内容変更をする場合

問い合わせ先及び申請先

〒753-8501 山口県山口市滝町1番1号
「やまぐち幕末ISHIN祭プロジェクト推進委員会事務局」(山口県観光プロジェクト推進室 デスティネーションキャンペーン班)
TEL:083-933-3204 FAX:083-933-3179
E-mail:a16200@pref.yamaguchi.lg.jp

  • LINEで送る

PAGE TOP