維新のくに情報

おすすめのまち歩きコース

宇部市

ときわ公園ぐるっと散歩

メインイメージ

広大なときわ公園を効率よく歩いてみよう。

サブイメージ

ときわ湖を中心に広がる緑と花と彫刻に彩られたときわ公園は「日本の都市公園100選」「日本さくら名所100選」「美しい日本の歩きたくなるみち500選」などに選ばれている、景観の美しい総合公園です。平成27年春に一部オープンする動物園ゾーンや、親子で楽しめる遊園地ゾーン、四季を通して様々な花があふれる花いっぱい運動記念ガーデンもあり、見どころたっぷりです。また、広大な園内を利用して、早朝のジョギングやウォーキングなど、市民の日々の元気にもつながる公園です。

①飛上り地蔵尊 ②石炭記念館 ③常盤神社 ④ときわミュージアム ⑤彫刻野外展示場:ゴール

  • ①飛上り地蔵尊

    名前の由来は1929年(昭和4年)の干ばつの時、干上がった常盤湖の底から地蔵の胴体が地上に飛び出したからです。毎月24日には縁日が行われます。

  • 石炭記念館

    かつて石炭鉱業の開始を契機に飛躍的な発展を遂げた炭都・宇部。記念館の展望台(地上37m、海抜65m)はかつて炭鉱で実際に使用されていた竪坑櫓を利用しています。

    Bar Miel(バルミエール)ときわ湖畔店

    エスプレッソやカプチーノ、スコーンや本格ジェラートなど、ときわ湖を望む最高のロケーションでちょっとひとやすみ。土・日・祝日限定の絶品カレーライスも大人気です。

    写真

  • ③常盤神社

    飛上り地蔵尊の東側に本土手を築き、ため池を造りました。流れ込む大きな川がないので、水が早くたまるように願い、「水の神様」を本土手のところに祀ったのが始まりです。その後、現在地に移設されました。

    ペリカン島

    1967年、ときわ公園にモモイロペリカン10羽がインドからやってきました。かわいいペリカンたちが優雅に暮らす島は見ているこちらも癒されます。

  • 写真

    ときわミュージアム

    植物と彫刻を備えた全国でも珍しい複合博物館です。子どもから大人まで、ゆったりとした時間と空間を満喫できる憩いの施設となっています。サボテン室では西日本一の展示品種を誇る約370種2,000株のサボテンを展示。ここでしか見ることができない花サボテンもあります。

    Café Trebol(カフェ トレボル)

    ときわミュージアム喫茶室にあるカフェレストランです。リーズナブルなランチメニューからパフェやケーキなどのデザートまで、充実したメニューが揃っています。目の前に広がる緑と花と彫刻を眺めながらゆったりとした時間をお過ごしください。

    写真

  • 写真

    彫刻野外展示場:ゴール

    1961年、大規模な彫刻展「宇部市野外彫刻展」が開催されて以来、現在では「UBEビエンナーレ」として国内最大級の野外彫刻の国際コンクールとして2年に1度開催されています。この彫刻野外展示場には、これまでにUBEビエンナーレで賞に輝いた作品があちこちに展示してあり、市民の憩いの場として活用されています。

Googleマップ







  • LINEで送る

PAGE TOP