幕末維新ゆかりの地

松下村塾ー ショウカソンジュク ー

松下村塾

吉田松陰が主宰した私塾。当時、この地域が松本村と呼ばれていたことから「松下村塾」という名が付けられました。松陰は身分や階級にとらわれず塾生を受け入れ、儒学、兵学、史学などをはじめとした広範な学問を教授しました。書物の解釈に留まることなく、世の中で起きている時事問題を題材にした活発な議論も行われ、久坂玄瑞、高杉晋作、伊藤博文ら、幕末維新期に活躍し、近代日本の原動力となった数多くの逸材を輩出しました。

マップ

所在地

山口県萩市椿東1537

交通アクセス

問合せ先

松陰神社社務所
〒758-0011
山口県萩市大字椿東松本市1537
TEL: 0838-22-4643
ホームページへ

近隣のおすすめスポット

吉田松陰幽囚ノ旧宅
吉田松陰幽囚ノ旧宅
萩・長門エリア
松陰神社
松陰神社
萩・長門エリア
伊藤博文旧宅、別邸
伊藤博文旧宅、別邸
萩・長門エリア
東光寺
東光寺
萩・長門エリア
  • LINEで送る

PAGE TOP