幕末維新ゆかりの地

旧萩藩校明倫館ー キュウハギハンコウメイリンカン ー

旧萩藩校明倫館

明倫館は江戸時代中期の享保3年(1718)藩主毛利吉元が城内三の丸に創建、幕末の嘉永2年(1849)毛利敬親がこの地に移しました。
敷地内には、有備館(剣槍術場)や水練池などの遺構が遺されています。有備館は、藩士の練武のほか、他国からの修行者の試合場となっており、土佐の坂本龍馬もここで試合をしたといわれています。

ゆかりの人

マップ

所在地

〒758-0041
山口県萩市江向602

交通アクセス

  1. JR山陰本線東萩駅から徒歩で20分
  2. 中国自動車道美祢東JCTから車で20分
    → 小郡萩道路絵堂ICから車で20分
    (JCTと直結する小郡萩道路利用で萩市街地へ)
    → 萩市立明倫小学校内からで  分
    (萩市中心部)

問合せ先

萩市役所観光課
〒758-0041
山口県萩市大字江向510
TEL: 0838-25-3139
ホームページへ

近隣のおすすめスポット

木戸孝允旧宅
木戸孝允旧宅
萩・長門エリア
松下村塾
松下村塾
萩・長門エリア
吉田松陰幽囚ノ旧宅
吉田松陰幽囚ノ旧宅
萩・長門エリア
伊藤博文旧宅、別邸
伊藤博文旧宅、別邸
萩・長門エリア
  • LINEで送る

PAGE TOP