幕末維新ゆかりの地

涙松跡(萩往還)ー ナミダマツアト(ハギオウカン) ー

涙松跡(萩往還)

江戸時代、萩城下から山口へ通じる藩主御成街道は、萩市大屋から左へ折れるので、ここが萩城下を望むことができる最後の場所。
萩を出る人は、この場所で松並木の間に見え隠れする萩を見返り、別れの涙を流すということから、「涙松」と呼ばれています。
幕末、安政の大獄で江戸に送られる吉田松陰もまた、この場所から萩の町を眺め、「かえらじと 思いさだめし旅なれば、一入(ひとしほ)ぬるる涙松かな」と詠んでいます。

ゆかりの人

マップ

所在地

山口県萩市椿

交通アクセス

  1. 萩駅から車で4分

問合せ先

萩市観光課
〒758-8555
山口県萩市大字江向510
TEL: 0838-25-3139

近隣のおすすめスポット

大照院
大照院
萩・長門エリア
旧萩藩校明倫館
旧萩藩校明倫館
萩・長門エリア
伊藤博文旧宅、別邸
伊藤博文旧宅、別邸
萩・長門エリア
木戸孝允旧宅
木戸孝允旧宅
萩・長門エリア
  • LINEで送る

PAGE TOP